G×L-innovation研究所

組織・人事の「グローバル化」「ローカル化」研究所

東南アジアにおけるHR Techのムーブメント

2月9日、HR Techを活用した人材マネジメントについてセミナーを開催しました。

「HR Tech」とは、Human Resource(人事)× Technologyの略で、AI(人工知能)など最先端のIT技術を使って、「採用」「評価」「育成」などの人事業務の効率化を目指し、「人材の価値を最大化(コレが目的)」させる手法のことを指します。

日本では特に「働き方改革」の一環で非常に注目をされていますね。

実は、ここタイでも「HR Tech」のムーブメントはタイローカル企業中心に起きています。 セミナーでは、beyond global (Thailand) Co., Ltd. が独自取材をしたタイ大手企業のHR Tech導入インタビューを流しましたが、導入背景にThailand4.0というタイ政府方針はもちろん、それ以外のいくつかの要因がありました。

20年前からアメリカでは、HR Techの動きがあり既に先駆的なソリューションが年々創出されていますが、アジアマーケットへの導入においては、ハイコンテクスト文化(いわゆる空気を読んで相手の感情を察する文化)、チームワークを重視する風土などをベースに持つ国民性を踏まえ、多少のローカライズが必要になってきそうです。

3月にシンガポール、タイと続けて、HR Tech Summitが開催されるので、参加して来ます。

3/28:HR Tech Summit Singapore

3/29-30:Thailand HR TECH Conference & Exposition 2018

f:id:ken1rous:20180212002450j:plain

f:id:ken1rous:20180212002526j:plain